株式会社トライアル・ロジスティック・システム(TLS) 様

危機管理アルコールチェッカーで安全運転に対する意識の改善

危機管理安心・安全・確実に物を運ぶ役割を担うのが物流システム。毎日の業務の中で交通事故や飲酒運転は、企業はもちろんのこと業界全体が抱える重大な問題です。一人でも飲酒運転をすれば自分だけでなく会社・家族・周りの人にまで迷惑をかけることになります。

今回導入に至ったアルコールチェッカーは、飲酒運転を未然に防ぐ対策のひとつです。卓上型でプリンターによる記録方式タイプ。こういった機器による毎回のチェックを欠かさないことが企業としてプロとしては当たり前のことだと思います。

2009年12月1日

お問い合わせ