デジタルタコグラフ

ロジタコDTU-1走行経路や運行データを記録し、運転の評価ランクの細分化により安全運転の指導や動態管理による業務効率の向上が行えます。

機能紹介

安全運転管理で経費を削減

無駄な燃費の原因となる急発進、急減速、アイドリングなどといった運転状況を全て記録。安全運転指導による燃費の削減や事故防止による自動車保険料の削減を実現します。

評価ランクの細分化が可能

危険な運転(急発進・急加減速)に関する評価ランクを細分化。適正な安全運転指導を可能とします。チャート紙は不要。乗務員の運行データはCFカード1枚で収集・管理できます。

動態管理による業務効率の向上

GPSとFOMA通信を利用し、各車両の位置情報の確認が可能。業務効率をアップさせます。

取り扱いメーカー

システック富士通テン矢崎総業

お問い合わせ