富士通テン

富士通テン ドライブレコーダーG500シリーズ『G500シリーズ』リアルタイムで車両を把握し、安全運転支援を強化

主な特長

運行管理データを活用

デジタコデータを自動取得し、リアルタイムで車両の位置情報や動態などを通知。またクラウド対応で、データ分析と個人の運転特性に応じた安全運転指導を実施します。

安全運転支援を強化

ふらつき(車線逸脱)や車間距離を検知し、ドライバーごとの運転特性を分析。 安全運転指導に活用します。

検知機能:データ記録、危険判定、音声ガイダンスで警告、運転診断データに活用

運転日報

運行/デジタコデータを自動取得、カードキャリーレスで運転日報を作成。

※カスタマイズ機能:運転日報への出力項目やレイアウトをお客様の運用やニーズに合わせて自由にカスタマイズできます。

製品ラインナップ

車載機器(DRU-5020)

富士通テン ドライブレコーダーG500シリーズデジタルタコグラフ搭載モデル。

構成品:標準カメラ(CMR-5010)、SDHC/SDXCカード(8GB、16GB、32GB、64GB、128GB)

オプション

追加用カメラ/赤外線カメラキット/6ボタン操作器/通信ユニット/マイク

アプリケーションソフト概要

分類名称内容
基本ソフト

ドライブレコーダー
管理ソフト 

イベント・常時記録映像の再生・管理
AVIファイルへの変換

追加ソフト   エコ安全運転支援ソフト

運行/ 違反情報 / デジタコデータの様々な分析と安全運転や運行管理の支援

●運転日報自動作成 ●拘束時間管理 ●安全運転診断●車両別 / 乗務員別稼動実績 ●ふらつき(車線逸脱)/ 車間距離の分析●ヒヤリハット画像の自動抽出

デジタコ利用者ソフト法定3要素の表示と出力
OBVIOUSビューアPCでの簡易画像再生
バージョン
アップ用ソフト  
ドライブレコーダー
管理ソフト
G300、G400シリーズとG500シリーズの車載機を混在使用する場合に必要  
エコ安全運転支援ソフト
デジタコ利用者ソフト

現場のニーズに合わせたソフトの組み合わせ

車両運行データを日報作成や安全運転診断に活用して、安全運行業務の効率化。

ドライブレコーダー
管理ソフト

エコ安全運転
支援ソフト

車両の位置や状態をリアルタイムで知りたい。安全運航の確保にドラレコも必要。

ドライブレコーダー
管理ソフト
 

ドラレコの映像で安全運行を確保したい。車両はデジタコ装着義務対象。

ドライブレコーダー
管理ソフト


デジタコ利用者ソフト 

カタログ(富士通テン G500シリーズ)

お問い合わせ