データ通信タイプ

運行データから映像データまで、クラウド方式でスムーズな運転指導を実現。


主な特長

位置情報を把握できる

車両の位置情報がリアルタイムに送信され、各車の位置を常に確認することができます。

イベント映像がリアルタイムで確認できる

イベント発生時(急制動・急発進・急ハンドル・衝突など)の際、メールで管理者に送信。画面上に発生した場所と実際の映像がアップされ、動画で確認できます。

日報作成も自動的

位置情報を基にした到着情報から日報が作成されます。また、イベント(急発進・速度超過・アイドリングなど)から安全運転に関する評価もデータとして集計されます。


製品ラインナップ

デンソーテン G500Lite
(DRU-T500)

・免許証リーダー搭載で運転手状況も確認可能
・危険地域への接近時には音声でお知らせ
・カメラ1台増設可能
・最大32GBカード利用可(8GBmicroSDカード付属) 

≫カタログ(デンソーテン DRU-T500)


パイオニア ビークルアシスト
(TVRC‒DH500)

・免許証リーダー内蔵で運転手状況も確認可能
・カメラ1台増設可能(室内・後方いずれか)
・カードを勝手に抜かせないカバー付き
・16GBSDカード付属

≫カタログ(パイオニア 通信型ドライブレコーダー)


パイオニア ビークルアシスト
(TMX-DM02-VA)

・カードを勝手に抜かせないカバー(オプション)
・32GBmicroSDカード付属

≫カタログ(パイオニア 通信型ドライブレコーダー)


クラリオン
(TX2000SA)

・カメラ1台増設可能(室内・後方いずれか)
・カードを勝手に抜かせない専用鍵付き
・16GBmicroSDカード付属

≫カタログ(クラリオン TX2000SA)


富士通
(DTS-D2D)
(DTS-D1D)

・最大5台のカメラ接続可能
・カメラで車線逸脱・車間距離を検知
・デジタルタコグラフ機能を搭載
・免許証リーダー搭載で運転手状況も確認可能
・128GB(DTS-D2Dは256または128GB)SDXCカードを選択

≫カタログ(富士通 DTS-D2D)


簡易タイプ
デンソーソリューション
ユピテル
クラリオン
トム通信工業

高機能タイプ
デンソーテン

データ通信タイプ
デンソーテン
パイオニア
クラリオン
富士通